分析前処理ツール

ピンポイント濃縮プレート
image

ピンポイント濃縮プレートとは、東レリサーチセンターで開発した特殊撥水加工プレートです(特許第5870439号)。
本プレート上に希薄溶液を滴下すると、液中に溶解していた微量成分が数10 μm~200 μm径程度の微小スポットに濃縮されます。このプレートは赤外線を透過する素材であるため、FT-IR(顕微IR)の透過測定に用いることができます。
電子部品、精密部品の表面洗浄後残渣の評価・分析、繊維、フイルム、樹脂成型品などの表面処理剤のロット管理、 HPLCの分取ピークの効率的スクリーニング等にご活用下さい。

当社のピンポイント濃縮プレートの特徴
複雑な前処理が不要。汚染なく短時間で溶液を濃縮可能です。
プレート上で濃縮し、そのまま分析機器のステージに乗せて分析可能です。
マススペクトル(MALDI-MS)の測定も可能です。
製品一覧

スターターセット(1550-SS)

 濃縮プレート(15mm×50mm×0.63mm)・・・2枚     専用ピンセット・・・・1本
 IR測定用プレートホルダー・・・・・・・・・・・1個     取扱い説明書・・・・・1冊

プレート2枚セット(1550-02)

 濃縮プレート(15mm×50mm×0.63mm)・・・2枚     取扱い説明書・・・・・1冊

2020プレート1枚(2020-01)

 濃縮プレート(20mm×20mm×0.63mm)・・・1枚     取扱い説明書・・・・・1冊

1010プレート6枚(1010-06)

 濃縮プレート(10mm×10mm×0.63mm)・・・6枚    取扱い説明書・・・・・1冊

特注サイズも承ります(お問い合わせ下さい)

 

ピンポイント濃縮プレートの詳細な情報はこちらをご覧ください